HOME > プロフィール

プロフィール

サイト管理者 公認会計士 青木寿幸
大学在学中に公認会計士二次試験に合格し、卒業後、アーサーアンダーセン会計事務所にて、大手上場企業への監査及び管理会計の導入による業務改善を行う。その後、モルガン・スタンレー証券会社 東京支店、本郷会計事務所にて、相続税及び譲渡所得税の申告、事業承継対策の提案、不動産ファンドの組成、企業再生支援、M&Aの助言などのコンサルティング業務を中心に行う。
2002年、株式会社日本中央会計事務所と日本中央税理士法人を設立し代表となり、現在に至る。

青木寿幸

お客様へのメッセージ

あなたが、

「不動産売却を決断することを、迷っている」

ならば、それは、不動産売却ができるかではなく、問題が解決できるか、が心配なのでしょう。

不動産売却の実務としては、建物の検査、土地の境界確定と測量、ブロック塀や擁壁(ようへき)の修繕から、必要であれば、建物の取壊し、セットバック部分の舗装、電柱の移設、そして、売買契約書の締結、銀行での決済など、やるべきことは多いですが、難しい内容ではありません。

もし、あなたが、

「自分が所有する不動産は、少し形が長細くて、北向きだけど、売れるのかな・・・」

という心配をしているならば、大丈夫です。

駅から徒歩5分、東南角地で、前面道路は4M以上あり、形はほぼ四角形で、車の通りも激しくなく、静かで住環境もよく、徒歩圏内にコンビニとスーパーがあり、隣地との争いもなく・・・という土地は、見たことがありません。

少しぐらい条件が悪くても、それを売却価格に反映させて(値を下げて)、適正価格に設定できれば、必ず、売れるのです。

一方、個人や会社の資金繰りの改善、相続税の節税対策、遺産分割協議のまとめ、連帯保証の返済などのために、不動産売却を手段にするならば、細心の注意が必要です。

これらの問題を解決するために、不動産売却のスキームを組み立てて、実行して、完了するまでには、1年どころか、何年間もかかることさえあるのです。 そもそも、スキームが間違ってしまえば、解決することが不可能になるかもしれません。

だからこそ、不動産売却することを迷う前に、問題を解決する道筋を決めることが先決なのです。 もし私に、あなたが抱えている問題を教えていただければ、速やかに解決できる答えを、ご提案いたします。

紹介された雑誌等

PRESIDENT(2009.9.14)プレジデント社
PRESIDENT
(2009.9.14)
プレジデント社
ANTENA(08.Jun vol.05)株式会社アンテナ R25(07/09/07~07/09/13号)リクルート
ANTENA
(08.Jun vol.05)
株式会社アンテナ
R25
(07/09/07~07/09/13号)
リクルート
  • ZAI
  • ZAI
  • ZAI
  • ZAI
  • ZAI

ZAI
(2011年2月号) ダイヤモンド社
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

不動産を1,000万円以上高く売る方法
インターネットで調べている知識だけでは、絶対に足りません。 まずはご一読ください。
5秒で簡単無料ダウンロード